SOICO

SOICOのHPキャプチャ画像
引用元:SOICO公式HP
(https://www.soico.jp/)

専門性の高いメンバーで構成されたコンサルタントチームが、お客様の課題を解決に導くSOICO。ここでは、SOICOの特徴について詳しく紹介しています。

SOICOの特徴

効果的な資本政策を
提案する
コンサルタントチーム

SOICO(ソイコ)は、成長上場企業のために効果的な資本政策を提案するコンサルタントチームです

経営者や、起業経験・IPO経験のあるメンバーで構成されており、全員が「創業時の資本政策の悩み」を経験。有効なサービスを提供することができます。

主な業務には、未上場企業のインセンティブ設計を行う「資本制作コンサルティング」、CFOに特化したスキルシェア「シェアリングCFO®」の運営、ストックオプションや株式の公正価値評価を行う「企業価値評価」などがあります。

高いスキルで対応する
ストックオプション評価
サービス

ストックオプションの公正価値の算定は、一般企業にとって悩ましい課題。悩みを解決するには、評価機関のサポートが必要不可欠です。

SOICOは、パートナー企業の茄子評価から提供されているストックオプションの公正価値評価サービスにより、専門チームが的確にアドバイスしてくれます。ストックオプションの評価システムを自社で開発しているため、どのような発行条件のストックオプション・新株予約権に対しても迅速な試算を実現します

また、難易度の高い案件にも対応できるスキルも強みです。スキルの高い公認会計士やデータサイエンティストが、理論面やシステム面をサポートします。

そして、専用のWeb画面が利用可能。Webアプリによって評価システムを共有でき、評価結果を確認できます。様々な強みと専門性で、ストックオプションの公正価値評価を全面的にサポートしています。

このサイトでは、ほかにも特集として導入目的別に信頼できる実力と実績を持つストックオプション設計・評価機関を紹介しています。魅力的なインセンティブプランとして注目されるストックオプションですが、近年は特に取引所、監査法人への説明責任が増し、安易な手法による評価での発行は難しい現状があります。ぜひ参考にしてください。

【導入目的別】
信頼性が高い
ストックオプション
設計・評価機関3選を見る

SOICOの実績

上場企業の新株予約権評価の実績は24件(2022年1月調査時点)。また、未上場企業の新株予約権評価にも対応しており、2019年~2020年度の実績は36件あります。同年度の未上場企業の企業価値評価は18件と、上場未上場含めて多くのお客様のニーズに応えています。

近年は上場企業以外に、株式を公開していないベンチャー企業でのストックオプション導入も増えているため、価値評価業務の実績はこれからますます増えていくと予想されます。

その他SOICOが対応しているサービス

SOICOが他に対応しているサービスとして、以下のような内容があります。

CFOに特化したプロ人材スキルシェアサービス

SOICOでは、CFOに特化したプロ人材スキルシェアサービスを提供。資金調達をはじめとした企業の課題について、実際に手を動かすことを前提としたサポートを行います。週1回から低単価でCFO人材を活用することが可能です。

利用手順は、まず面談にて求めているCFOのスキルや業務内容のヒアリングを実施。候補となるCFO人材の提案をし、クライアントとCFO候補者との面談にてマッチングすれば業務を開始します。想定通りの成果が出ない場合は解約することも可能です。

ESG経営の推進

女性活躍推進を進める企業もESG投資の対象として注目を浴びていることから、ESG経営の推進には女性社外役員の登用も必要です。SOICOは、弁護士や公認会計士、経営者など即戦力となる女性社外役員が多く登録されていて、女性社外役員マッチングプラットフォームとしてクライアント企業に合う女性社外役員を紹介します。

紹介やヘッドハンティング、スカウトを中心に募集をしているため、人材の質にばらつきがなく質の高い候補者だけが登録されていることが特徴です。

成長企業のCFOが集うファイナンスのコミュニティ

多くの成長企業のCFOやファイナンス専門家が登録しているコミュニティを運営しています。

登録のメリットは、新しいファイナンス関連ニュースに関する解説や独自の統計資料などのコンテンツが無料で提供されること。また、セミナーや交流会などの多彩なイベントを行っているのでさまざまなCFOの方と出会うことができます。

株式報酬コンサルティング

株式報酬コンサルティングサービスを行っているSOICO。パフォーマンス・シェア、ユニット型、ファントム・ストックなど日本で導入事例が少ない株式報酬制度に幅広く対応しています。場合によってはオリジナル制度の導入を支援し、競合他社に負けない魅力的な報酬の設計が可能です。

専属コンサルタントが効果的な制度設計・導入のため、一気通貫でサポート。導入しやすい料金プランながらも、社内稟議用資料の作成や適時開示・届出書関連のサポートまで幅広く実施します。

会社情報

会社名SOICO株式会社
住所東京都港区西麻布3-3-23 フィルドア西麻布2F
電話番号03-4400-7639
URL https://www.soico.jp/

ストックオプションの評価
ポイントを詳しく見る

THREE SELECTIONS

ストックオプション(SO)の設計・評価機関3選

ストックオプションの導入目的や企業の状況別に、実績が豊富で信頼性が高い評価機関を選出しています。導入を検討している担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
※選定基準:「ストックオプション 評価」で検索上位25社のうち、各ストックオプション導入における、実績が最も豊富な評価機関を選定。

企業価値向上
を目指す
中小企業向け
実績豊富な設計・評価で
現職社員のモチベーションを
向上したい

評価機関を見る

退職金慰労制度
を廃止したい
大手企業向け
豊富な知識を有する設計で
退職する功労者へ
還元したい

評価機関を見る

専門職の人材獲得
に悩む
スタートアップ
企業向け
対外的に魅力的な設計で
これから採用する人材に
PRしたい

評価機関を見る