ストックオプション評価の手引き » 主なストックオプションの設計・評価機関 » ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社

ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社

ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社のHPキャプチャ画像
引用元:ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社公式HP
(https://soas.co.jp/)

クライアントファーストを基本理念とし、クライアントのストックオプション発行ニーズを第一に考えたサービスを提供しているストックオプションアドバイザリーサービス株式会社。この記事では、同社の特徴や実績に加えて、所在地や電話番号といった基本的な情報についてまとめていますのでぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社の特徴

お客様を第一に考えたサービスを提供

ストックオプションの設計評価を専門としてサービス提供を行っているストックオプションアドバイザリーサービス株式会社は、代表取締役を務める加陽氏をはじめとし、実務に精通した女性スタッフにより構成されている点が特徴です。ストックオプションの設計評価に関しては、クライアントから多種多様なニーズが寄せられます。これらのニーズに応えていくためにも、同社にはさまざまな分野のエキスパートが在籍している点が大きな特徴といえます。弁護士、公認会計士、司法書士、税理士、行政書士ほかの資格保有者が在籍しているため、会計や税務、法務それぞれの専門家が揃っています。

ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社では、「クライアントファースト」を基本理念としており、クライアントのストックオプション発行ニーズを第一として考えている点も特徴のひとつ。そこに女性ならではともいえるきめ細やかなサービスを提供しています。

経験豊富なスタッフが在籍

同社では、経験豊富なスタッフが揃っている点も特徴です。例えば代表取締役の加陽氏は司法書士事務所を設立し、ストックオプションの発行業務に多数従事。その後令和3年8月にストックオプションアドバイザリーサービス株式会社の代表取締役に就任。さらに金融コンサル会社にてストックオプションの発行業務に従事してきたスタッフや、上場会社の経理総務部でストックオプションの発行および経理処理業務に従事してきたスタッフなどが在籍。他にも、大手の監査法人にて監査業務に従事し、企業価値算定やIFRS導入支援、会計監査を経験してきたスタッフなど、さまざまなスタッフによりクライアントのニーズに答えるべくサービスの提供を行っています。

ホームページで各ストックオプションに関する解説を掲載

ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社では、税制適格(無償)ストックオプション、株式報酬型(1円)ストックオプション、有償ストックオプション、信託型ストックオプションといった各ストックオプションの導入支援と設計評価サービスを行っています。

同社のホームページでは、これらのサービスに関してわかりやすく紹介されています。それぞれのストックオプションの概要や課税関係、会計処理、メリット、デメリットなどさまざまな観点から解説が行われていますので、ストックオプションについて詳しく知りたい場合には参考にしてみると良いでしょう。

このサイトでは、ほかにも特集として導入目的別に信頼できる実力と実績を持つストックオプション設計・評価機関を紹介しています。魅力的なインセンティブプランとして注目されるストックオプションですが、近年は特に取引所、監査法人への説明責任が増し、安易な手法による評価での発行は難しい現状があります。ぜひ参考にしてください。

【導入目的別】
信頼性が高い
ストックオプション
設計・評価機関3選を見る

ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社の実績

2018年12月より、30件のストックオプションの発行業務を行っています。発行業務を行った企業の業種としては建設業や商社、金融業、機械業、美容業、サービス業、ホテル業、IT業など多岐にわたっています。実績は同社のホームページで確認することができます。

※参考:ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社 公式(https://soas.co.jp/category/works/)

ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社の
会社情報

会社名 ストックオプションアドバイザリーサービス株式会社
住所 東京都千代田区永田町一丁目11番28号 合人社東京永田町ビル6階
電話番号 03-6268-8086
URL https://soas.co.jp/

ストックオプションの評価
ポイントを詳しく見る

THREE SELECTIONS

ストックオプション(SO)の設計・評価機関3選

ストックオプションの導入目的や企業の状況別に、実績が豊富で信頼性が高い評価機関を選出しています。導入を検討している担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
※選定基準:「ストックオプション 評価」で検索上位25社のうち、各ストックオプション導入における、実績が最も豊富な評価機関を選定。

企業価値向上
を目指す
中小企業向け
実績豊富な設計・評価で
現職社員のモチベーションを
向上したい

評価機関を見る

退職金慰労制度
を廃止したい
大手企業向け
豊富な知識を有する設計で
退職する功労者へ
還元したい

評価機関を見る

専門職の人材獲得
に悩む
スタートアップ
企業向け
対外的に魅力的な設計で
これから採用する人材に
PRしたい

評価機関を見る