栄税理士法人

栄税理士法人のHPキャプチャ画像
引用元:栄税理士法人公式HP
(http://www.sakae-tax-corp.jp/)

ベンチャー企業から大手企業までを対象に、会計・税務サービスを提供している栄税理士法人。ここでは、栄税理士法人の特徴や会社情報について詳しく紹介しています。

栄税理士法人の特徴

さまざまな企業向けに会計・税務サービスを提供

名古屋市中区にオフィスを置く栄税理士法人は、公認会計士・税理士が運営する税理士法人です。国内企業はもちろん、ベンチャー企業、海外へ飛躍を望んでいる企業など、さまざまな企業向けに、迅速かつ的確な会計・税務サービスを提供しています

税務・会計監査業務を中心として、

  1. 記帳代行業務
  2. 経営管理・組織再編業務
  3. 株式公開支援業務

といったフィナンシャルサービスを実施。

目まぐるしい変化を続ける競争社会の中で、栄税理士法人は、新たなチャレンジに挑む企業の支援に努めている税理士法人と言えます。

ストックオプション公正価値算定にも注力

ストックオプションの公正価値評価は、仕組みが複雑で算出が難しく、一般企業にとっては悩ましい課題。その課題を解決に導くためには、専門知識を有する評価機関に依頼することが有効な手段と言えるでしょう。

栄税理士法人では、第三者的立場で、正確かつスピーディにストックオプション公正評価を行います

活用する手法

  • ブラック・ショールズ・モートンモデル
  • 二項モデル
  • 本源的価値(未上場会社向け、行使価額の算定を含む)

上記の手法、またはいずれかの組み合わせで公正価値を算定。リーズナブルな価格で、サービスを提供しています。また、見積もりにも対応、ストックオプション発行に関する関係書類も作成していますので、最後まで信頼して業務を任せられます。

不動産運用やコンピュータシステム構築にも強い

栄税理士法人は、税理士法人としては珍しい、不動産運用・コンピュータシステム構築にも対応。不動産運用では、運用の方法、法律面、税金など、さまざまな側面からお客様に有益なアドバイスを行っています。

これまで培った様々なノウハウや知識、そして銀行や弁護士との幅広いネットワークを活かし、中立的な見地から信頼性の高い計画を提案し、土地運用に関わっていきます。また、業務管理系のコンピュータシステム構築に詳しい公認会計士が、各々の企業に適したシステム構成、ソフトを提案。ニーズがあればシステム構築も受託しています。

栄税理士法人は税務・会計業務だけではなく、不動産運用やコンピュータシステム構築にも長けた、信頼性の高い税理士法人と言えます。

このサイトでは、ほかにも特集として導入目的別に信頼できる実力と実績を持つストックオプション設計・評価機関を紹介しています。魅力的なインセンティブプランとして注目されるストックオプションですが、近年は特に取引所、監査法人への説明責任が増し、安易な手法による評価での発行は難しい現状があります。ぜひ参考にしてください。

【導入目的別】
信頼性が高い
ストックオプション
設計・評価機関3選を見る

栄税理士法人の実績

公式HPに記載なし

その他栄税理士法人が
対応しているサービス

栄税理士法人では、他にも次のようなサービスを展開しています。

記帳代行業務

会計の記帳代行業務および給与計算サービスを、リーズナブルな価格にて提供しています。作業を進めるプロセスの合理化を図ることで、クオリティを落とさず、価格を抑えてサービス提供を実現しています。

一般税務業務

税法規定は、決して単純ではありませんが、会計帳簿がしっかりと整備されていれば、事後的な税額計算は手がつけられないほど複雑ではありません。極端に税額に差が生じることもありません。それよりも、むしろ事前の予備的な税務対策が、以前よりも重視される流れになっていることに注意を向ける必要があります。

栄税理士法人では、経験を積んだ税理士が、予防税務の観点からさまざまなノウハウを活かし、法人税や所得税、消費税、地方税、そして相続税といった税金の相互関連において有利な対処方法を講じ、節税のためのサポートをしています。

経営管理・組織再編業務

体の大きさや体型が違えば、当然着用に適した服も異なります。小さすぎるサイズの服を無理に着用すれば身動きがしにくくなりますし、逆に、大きすぎるサイズを選ぶと重荷になり、軽やかな動きができなくなります。同様に、企業規模によって適した管理の仕方や組織形態も異なります。

本来であれば必要不可欠とされる管理がなされていなかったり、無駄が多かったりすると、企業がうまく機能せず、様々な問題が生じてきます。そのような事態になるのを避けるために、企業に合った管理方法や組織形態の提案を行っています。

不動産運用関連業務

不動産の運用は、資金が長期固定化するため、決して小さくないリスクがつきものです。詳細なリサーチや計画が欠かせませんし、その前提として、事業・不動産規制法・税法すべての側面における豊富なノウハウが必要になります。

そこで、栄税理士法人では、銀行や信託銀行、デベロッパー、弁護士などとのネットワークを活かし、中立的な見地から「有利で信頼できる計画」の提案を行っています。さらに、その後の運用にもしっかりと関わっていきます。

財務関連業務・会計監査業務

企業内で不正やミスなどが発生するのを防ぎ、かつ管理の効率化を推進していくための財務関連業務および会計監査業務も取り扱っています。次のような業務に関する疑問にしっかりと答え、企業が抱える課題を解決へと導きます。

  • 仕訳の正しい書き方について
  • 財務諸表の様式について
  • 資金繰りの計画策定について
  • どのように予算を立てるべきか、その方法について
  • 原価計算の仕方について

株式公開支援業務

会社を設立し、証券取引所あるいは店頭市場に公開することを検討している経営者の方も、少なくないと思われます。しかし、株式公開をするには、3年または2年間の公認会計士もしくは監査法人による会計監査が必要です。

実際には、準備期間だけで3年以上かかるケースが多いです。確かに、組織の再編成を実施するだけでなく、管理システムを再構築したり従業員の意識改革をしたりするには、多くの時間が必要になってくるのです。

このように、株式公開に至るまでには、乗り越えなければならないハードルが多数あります。そういったハードルを、ひとつずつ着実に越えていくためのサポートを行っています。

コンピュータシステム構築業務

全世界的に見ても、業務管理系コンピュータシステムの構築は実質上、業務管理のプロフェッショナルである公認会計士の独壇場となっています。実際、対象業務管理内容を無視してシステム構築をしてしまうと、機能しなくなってしまうリスクが高まります。

栄税理士法人では、プロのスキルにコンピュータ関連知識をプラスした「鬼に金棒」ともいえるシステム構築を提案しています。

会社情報

会社名栄税理士法人
住所愛知県名古屋市中区栄2-9-30 栄山吉ビル4F
電話番号052-219-4101
URL http://www.sakae-tax-corp.jp/

ストックオプションの評価
ポイントを詳しく見る

THREE SELECTIONS

ストックオプション(SO)の設計・評価機関3選

ストックオプションの導入目的や企業の状況別に、実績が豊富で信頼性が高い評価機関を選出しています。導入を検討している担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
※選定基準:「ストックオプション 評価」で検索上位25社のうち、各ストックオプション導入における、実績が最も豊富な評価機関を選定。

企業価値向上
を目指す
中小企業向け
実績豊富な設計・評価で
現職社員のモチベーションを
向上したい

評価機関を見る

退職金慰労制度
を廃止したい
大手企業向け
豊富な知識を有する設計で
退職する功労者へ
還元したい

評価機関を見る

専門職の人材獲得
に悩む
スタートアップ
企業向け
対外的に魅力的な設計で
これから採用する人材に
PRしたい

評価機関を見る