GVA法律事務所

GVA法律事務所のHPキャプチャ画像
引用元:GVA法律事務所公式HP
(https://gvalaw.jp/)

ベンチャー・スタートアップ企業の良きパートナーとして、法的支援を行っているGVA法律事務所。ここでは、同社の特徴や実績などについて詳しく紹介しています。

GVA法律事務所の特徴

ベンチャー企業の
法務サポートを
得意とする法律事務所

GVA法律事務所は、ITベンチャー・スタートアップ企業の法的支援を主業務として、先進のビジネスモデルの構築・運用の支援や東南アジアにおけるビジネス展開の支援を行っている法律事務所です。

多くのベンチャー企業をサポートしてきた実績を活かし、起業からIPOまで、各々の企業に適した法務サービス、また、リアル産業とテクノロジーが合わさったビジネスへの法務サービスを提供しています

主な事業として

  1. ベンチャー・スタートアップ企業に対する法的支援
  2. IPO支援
  3. アジア進出企業に対する法的支援
  4. ストックオプションの導入サポート

などがあり、企業への法的支援からIPO支援といったフィナンシャルサービスまで、幅広く対応しています。

お客様の経営判断をサポートし、ビジネスを成長させるための法務アドバイス、いわゆる「全体最適の法務サービス」の提供が重要だと考えています。

GVA法律事務所は、ベンチャー・スタートアップ企業の良きパートナーとして支援業務を行っている会社と言えます。

ストックオプション
運用開始までを
法的にサポート

ストックオプション業務については、仕組みが難しく、一般企業にとっては非常に悩ましい課題です。課題を解決するため、ストックオプションを取り扱っている専門機関に依頼することが有効な手段と言えます。

GVA法律事務所は、ストックオプション設計のコンサルティングや各種書類の作成、登記申請など、実際に運用を始めるまでのサポートを行っています

設計のサポートについて

同社では、様々なストックオプションの設計・発行を実施しています。

  • 税制適格ストックオプション
  • 有償ストックオプション
  • 信託型ストックオプション
  • 株式報酬型ストックオプション

各お客様の要望やニーズを踏まえたうえで、適切なストックオプション制度を提案。導入に対して、法律事務所ならではの法的な面から全面的にサポートします。

公正評価算定、税務・会計の
面からのサポートについて

ストックオプション時価の算定や税務・会計面のサポートについても、GVAにおまかせ。GVAが提携している会計士・税理士事務所を紹介していますので、法務・税務・会計をまとめてサポートすることが可能です。

このサイトでは、ほかにも特集として導入目的別に信頼できる実力と実績を持つストックオプション設計・評価機関を紹介しています。魅力的なインセンティブプランとして注目されるストックオプションですが、近年は特に取引所、監査法人への説明責任が増し、安易な手法による評価での発行は難しい現状があります。ぜひ参考にしてください。

【導入目的別】
信頼性が高い
ストックオプション
設計・評価機関3選を見る

GVA法律事務所の実績

GVA法律事務所は、創業以来、ストックオプションの設計・発行実績を多数積み上げてきました。税制適格ストックオプションに関する案件は、なんと200件以上(2022年1月調査時点)。

積み重ねてきた実績があるからこそ、運用開始までのスケジュール作成・管理、必要書類の作成など、的確な法的サポートが可能です。また、その他の業務に関しても高い評価を受けています。

その他GVA法律事務所が対応しているサービス

GVA法律事務所では、以下のサービスも展開しています。

法律顧問サービス

スタートアップ企業から上場企業にいたるまでさまざまなサポートの中で培ってきた経験やノウハウを活かし、法律顧問サービスを実施。法務課題を解決してクライアントのビジネスを強くします。

パートナーとして迅速な連絡・対応を心がけていて、クラインとに合わせて業務の対応スピードを柔軟に変更。日常の連絡ツールや契約書レビューの仕方など、クライアントのやり方に合わせた対応を行います。国際案件のサポートも可能です。

スタートアップパック

スタートアップパックとは、毎月定額を支払って必要な法務サポートを受けるサービスのこと。弁護士と毎月1回のオンライン相談が可能で、3ヶ月に1回は30分のキャッチアップミーティングを行うことができます。

立場別契約書など多くの種類の契約書ひな形を利用することができ、ネットで検索する時間と不安を解消。GVA assistのプレイバックによる契約書のレビューも行っています。法務に関する金銭的コストや時間的コストを削減することが可能です。

資金決済サービスパック

資金移動業や前払式支払手段の発行、クレジットカードの発行、マンスリークリア、ポイント発行など送金・決裁分野のビジネスのサポートを行います。

ビジネススキーム構築での法務コンサルティング、登録や届出の代行・サポート、行政手続法に詳しい弁護士による行政機関との折衝、利用規約などドキュメント類の作成などを実施。資金決済サービスパックに新規に加入する場合、初回30分無料で法律相談を実施しています。

デジタルマネー・サポートパック

デジタルマネー・サポートパックはデジタルマネーに関するビジネス展開についてワンストップでサポートを行うパックです。フィンテックビジネスの構築や金融関連の許認可・業登録等取得に知見を持つ弁護士がバックアップ。

実際のサービス開始までに必要な利用規約などの作成や許認可・業登録などの取得をサポートします。対応業務には、デジタルマネーの設計アドバイスやデジタルマネーの発行サポート、金融庁など官公庁との折衝などがあります。

データビジネスサポートパック

ユーザーやクライアントの情報を適切に保護しながらも、保有するデータの利用価値をより多く引き出すためのサービスです。プランは複数あり、簡易チェックはプライバシーポリシーの内容と実際の運用状況を踏まえたリスクチェックを実施する無料のプランです。

PDDDは、NDAや契約書、プライバシーポリシーをチェックし、データや個人情報の取り扱いについてリスクの洗い出しをするもの。社内研修では、各従業員も知識を持てるよう研修を行います。

VTuber・YouTuberサポートパック

近年急増するVTuber・YouTuberに対してのサポートを行うパックです。VTuber・YouTuberは活動領域の広がりにより、さまざまな契約を行う場面が増えています。契約書の内容を精査せず契約を締結してしまうと、思わぬ不利益が生じてしまうことも。

GVA法律事務所には、VTuber・YouTuber事務所の顧問として法務課題に取り組んだ経験がある弁護士が在籍していて、各種法的課題のサポートを行います。

事業者向けソーシャルメディア総合サポート

現代においてSNSをはじめとしたソーシャルメディアは、日常に置いて不可欠な存在になりました。個人のプライベートな用途だけではなく、事業者の商用的利用の場面でも重要な地位を占めています。

しかし、SNSは個人の権利を侵害したり事業者の信頼を失墜させたりするリスクも高く、リスクマネジメントを行わなければいけない時代になっています。そこでGVA法律事務所は、ソーシャルメディアに関する法務に精通した弁護士がチームを組み、総合的なサポートを行います。

ネット投稿トラブルサポートパック

ネット投稿トラブルについての知見を持つ弁護士が、誹謗中傷事案対応を法務面からバックアップ。トラブル発生の初動対応から事案の終結まで、裁判手続対応を含め必要な法的対応の支援を行います。

投稿者など相手方との交渉や面談への同席し、その他事後的な対応もサポート。高額になりがちな削除対応・発信者情報開示対応にかかる弁護士費用については、毎月の顧問料から充当するなど柔軟に対応します。ネット投稿トラブルにお困りの方が対象です。

【法人向け】生成AI利用のための社内体制構築パック

ChatGPTを含む生成AIを活用する企業が増えています。しかし、著作権侵害のリスクや個人情報保護など不安を感じている方も多いのではないでしょうか。そんな悩みをかかえる経営者や事業部長、法務部員の方に適切な解決策を提供。

それが、生成AI利用のための社内体制構築パックです。社内ガイドライン・チェックリスト・契約書の作成や法的論点の解説、セミナー実施などを含め、要望に応じてフレキシブルな対応が可能です。

リストラクチャリングサポート

リストラクチャリングとは、事業構造を再構成すること。起業しても、市場関係の変化による事業成長の鈍化や既存株主との関係性の変化などさまざまな理由によって事業継続の見通しが立たなくなることがあります。

GVA法律事務所では経験やノウハウを生かし、より良い条件で再スタートを切れるスキームの検討、株主や取引先との利害関係の調整、再スタート後の資金調達の支援などを行い、スタートアップ企業の再チャレンジをサポートします。

Web3新規事業サポートプラン

暗号資産やNFT/SBTなどのトークン、DAOなどWeb3ビジネスに挑戦する事業者に対し、法的なコンサルディングを実施。事業構想段階から伴走し、サービスローンチまでサポート可能な3ヶ月のパッケージプランです。

Web3チーム所属の弁護士2名以上が在籍するチーム体制で、Web3新規事業を強力にバックアップ。公認会計士や税理士などの専門家、シンガポール・ドバイ法務を扱う外部提携弁護士の紹介も可能です。

Web3ビジネスDDパック

Web3ビジネスとは、暗号資産・NFTなどに直接的もしくは間接的に関わる事業のことです。豊富な知見を持つ弁護士が、投資先となるWeb3ビジネスの法務デューデリジェンス(法務DD)を行います。

Web3ビジネスは、金融商品取引法・資金決済法・銀行法など多くの法令が適用されるおそれがあります。Web3ビジネスDDパックを利用すれば、弁護士が難易度の高いWeb3ビジネスにおける法務DDをスピーディーに実施することが可能です。

IEOサポートプラン

IEO(Initial Exchange Offering)とは、仮想通貨の発行体が仮想通貨取引所を介しておこなう資金調達方法のこと。GVA法律事務所では、暗号資産などWeb3ビジネスに知見を持つ弁護士がIEOを法務面からサポートします。

サポート内容は、週1回の定例MTGによる進捗管理やIEOに必要なあらゆる法律文書の作成支援、暗号資産交換業者・JVCEA・金融庁との打ち合わせへの同席対応や照会事項への回答支援などです。

宇宙活動法許可申請サポート

宇宙ビジネスの専門的な知見を持つ弁護士が、宇宙活動法許可申請を法務⾯からバックアップ。対象となるのは、ロケット打ち上げや衛星の管理を検討している企業の方。

手続きの流れや必要な資料、申請要否、申請書記載のポイントの案内、事前相談への同席を行います。また、省庁から届くコメントへの対応⽅針を相談することも可能です。宇宙物体登録にまつわる届出や、店舗書類として必要となる契約書の整備などもサービスに含まれます。

会社情報

会社名弁護士法人GVA法律事務所
住所東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル3F
電話番号03-6712-7525
URL https://gvalaw.jp/
THREE SELECTIONS

ストックオプション(SO)の設計・評価機関3選

ストックオプションの導入目的や企業の状況別に、実績が豊富で信頼性が高い評価機関を選出しています。導入を検討している担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
※選定基準:「ストックオプション 評価」で検索上位25社のうち、各ストックオプション導入における、実績が最も豊富な評価機関を選定。

企業価値向上
を目指す
中小企業向け
実績豊富な設計・評価で
現職社員のモチベーションを
向上したい

評価機関を見る

退職金慰労制度
を廃止したい
大手企業向け
豊富な知識を有する設計で
退職する功労者へ
還元したい

評価機関を見る

専門職の人材獲得
に悩む
スタートアップ
企業向け
対外的に魅力的な設計で
これから採用する人材に
PRしたい

評価機関を見る