プルータス・コンサルティング

プルータス・コンサルティングのHPキャプチャ画像
引用元:プルータス・コンサルティング公式HP
(https://www.plutuscon.jp/)

企業や金融商品の評価業務において、圧倒的な経験値を誇るプルータス・コンサルティング。ここでは、プルータス・コンサルティングの特徴や強みなどを詳しく紹介しています。

プルータス・
コンサルティング
の特徴

価値評価業務に特化したコンサルティング
ファーム

プルータス・コンサルティングは、企業評価や金融商品の評価・設計に特化した、ワンストップ・コンサルティングファーム。いわゆる企業価値算定の総合コンサルティング会社で、公正価値評価と有価証券の設計が強みです。

具体的な事業内容として、ストックオプションや新株予約権を活用したインセンティブプランの設計、M&A・組織再編エクイティ・ファイナンスの他、ベンチャー企業や事業承継に関するコンサルティング、会計アドバイザリー、紛争・裁判のアドバイス・コンサルティング、研究や調査などを行っています

金融商品を的確に評価するためには、会計や税務の他、ファイナンス理論や金融工学の専門チームが必要だという思いから、それぞれの分野のエキスパートが在籍。プルータスは、お客様の成長のため、適切なソリューションを提供している独立系評価機関です。

株価算定における圧倒的な経験値

プルータスは、新株予約権の公正価値を適切に評価し、算定することに自信を持っています。

ベンチャー企業の評価から大規模な案件での算定まで、さまざまな業種・規模の案件を取り扱ってきた圧倒的な経験の蓄積と、株式の公正価値を巡る著名な裁判に関与してきた経験があります。

裁判においては、豊富な知見と合理的な評価手法で、価値評価業務での確固たる地位を築きました。年間約700件の案件を受託(2022年1月調査時点)しているプルータスが金融商品の評価に自信を持っているのは、これまで積み重ねた多くの経験値があるからです

このサイトでは、ほかにも特集として導入目的別に信頼できる実力と実績を持つストックオプション設計・評価機関を紹介しています。魅力的なインセンティブプランとして注目されるストックオプションですが、近年は特に取引所、監査法人への説明責任が増し、安易な手法による評価での発行は難しい現状があります。ぜひ参考にしてください。

【導入目的別】
信頼性が高い
ストックオプション
設計・評価機関3選を見る

プルータス・コンサルティングの実績

プルータスは、時価評価の専門機関が不在だった2006年より、クライアントのニーズに合った新株予約権や種類株式などの金融商品の設計業務を手がけてきました。

もちろん、ストックオプションに関しても実績は豊富です。創業して以来、多くの有償ストックオプションの発行事例に関わり、経験を積んできました。

そのため、上場・未上場問わず、新株予約権の評価や発行手続きから、導入事例、公正価値算定まで、ワンストップでのサポートを約束しています。

その他プルータス・コンサルティングが対応しているサービス

プルータス・コンサルティングが他に対応しているサービスとして、以下のような内容があります。ひとつずつ見ていきましょう。

株価算定

プルータス・コンサルティングでは、エクイティファイナンスやM&A、TOBなどさまざまな目的に対し、第三者算定機関として株式の価値を算定します。適切な評価手法に基づいた企業の公正価値を評価することで合理的な意思決定をサポート。ステークホルダーにとっての公平性や納得性を担保します。

株価算定の主な流れは、基礎資料の入手からはじまり質疑応答の実施、評価手法の選定、仮報告の実施、確定値の報告、算定の家庭や結果をまとめた書類の提出となります。

非公開化・MBO

経営改革の手段としてMBOを含む非公開化を選択する場合、公正性の担保が重要な課題となります。公正性担保措置として、第三者評価機関による算定書やフェアネスオピニオンの取得は外部から独立した専門的助言となり、重要な役割として位置付けられています。

プルータス・コンサルティングでは、さまざまな非公開化・MBO事案に関わってきた経験を基に、数年に及ぶこともある手続きを一気通貫でサポート。特別委員会に対する説明や少数株主との間の紛争などへの対応も行います。

知的財産権の譲渡

知的財産権譲渡の重要性が高まるとともに、保有する著作権や特許権、商標権などの知的財産権を利用したトランザクションが増加してきました。

プルータス・コンサルティングではこれまで経験してきた評価実績を基礎に、知的財産権を経済的見地から適切に評価。クライアントが実施するトランザクションの効果的なサポートを実現します。

減損テスト

買収後計上されたのれん(営業権)を償却するのではなく、のれんが計上された事業の価値を算定しその事業の簿価と比較して減損をチェックすることをのれんの減損テストといいます。クライアントのニーズに応じ、のれんの減損テストに関するサービスをサポート。

価値評価やファイナンスに関する適切な理解し、リスクや市場状況に応じた適切な減損テストを行います。また、監査法人との適切なコミュニケーションを取ることで減損損失に伴う影響を抑えます。

会社情報

会社名株式会社プルータス・コンサルティング
住所東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング30階
電話番号03-3591-8123
URL https://www.plutuscon.jp/

ストックオプションの評価
ポイントを詳しく見る

THREE SELECTIONS

ストックオプション(SO)の設計・評価機関3選

ストックオプションの導入目的や企業の状況別に、実績が豊富で信頼性が高い評価機関を選出しています。導入を検討している担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
※選定基準:「ストックオプション 評価」で検索上位25社のうち、各ストックオプション導入における、実績が最も豊富な評価機関を選定。

企業価値向上
を目指す
中小企業向け
実績豊富な設計・評価で
現職社員のモチベーションを
向上したい

評価機関を見る

退職金慰労制度
を廃止したい
大手企業向け
豊富な知識を有する設計で
退職する功労者へ
還元したい

評価機関を見る

専門職の人材獲得
に悩む
スタートアップ
企業向け
対外的に魅力的な設計で
これから採用する人材に
PRしたい

評価機関を見る