Mercer

MercerのHPキャプチャ画像
引用元:Mercer公式HP
(https://www.mercer.co.jp/)

世界規模のネットワークと幅広いサービスが強みのMercer。ここでは、Mercerの特徴や強みなどについて詳しく紹介しています。

Mercerの特徴

世界規模でサービスを
展開する
グローバルファーム

Mercer(マーサー)はニューヨークに本拠地があり、40以上の国、約180の都市に拠点を構える組織・人事マネジメント系のコンサルティングファームです。組織・人事の他、福利厚生や年金、資産運用などに関するサービスを提供し、クライアント企業のパートナーとして、日々多様な課題に取り組んでいます

世界規模のネットワークと幅広いサービスが強み

日本では、1978年にマーサージャパンを設立。長年積み重ねてきた実績とグローバルネットワークを活かし、幅広い業種の企業・公共団体にサービスを提供しています。

主な事業内容として、

  1. 組織変革、人事変革コンサルティング
  2. M&A・グローバル経営支援
  3. 年金・退職金制度コンサルティング
  4. 資産運用コンサルティング

があり、多くの企業をサポートしています。

海外日本企業アドバイザリーサービスなど、世界で躍進する日本企業のサポートにも力を入れており、今後ますますグローバル化が進んでいくと予想されます。

マーサージャパンの強みは、世界規模の報酬データベースを保有していること、世界各国のマーサーのネットワークを活かし、人事に関する制度などに精通していること、組織・人事コンサルティングからM&Aまでトータルでサービスを提供できることなどです。

ストックオプション評価もお任せ

マーサージャパンでは、ストックオプションに関するサポートも行っています。

ストックオプションの公正価値算定は、一般企業にとって難しい課題。専門の評価機関に依頼して、解決に導いてもらうことが必要です。マーサージャパンが提供しているサービスは、次のようなものがあります。

ストックオプションの公正価値
算定サービス

マーサーには、確率論を基礎に持つ職業専門家(アクチュアリー)が多数在籍。

ブラックショールズモデル、二項モデルといった価格算定モデルを活用し、公正価値を見積もります。

ストックオプション制度設計・
運営コンサルティング

ストックオプションは人事報酬制度の一部です。マーサージャパンは人事制度コンサルティングを行っているため、ストックオプション制度設計・運営モニタリングに関するコンサルティングにも対応が可能です

このサイトでは、ほかにも特集として導入目的別に信頼できる実力と実績を持つストックオプション設計・評価機関を紹介しています。魅力的なインセンティブプランとして注目されるストックオプションですが、近年は特に取引所、監査法人への説明責任が増し、安易な手法による評価での発行は難しい現状があります。ぜひ参考にしてください。

【導入目的別】
信頼性が高い
ストックオプション
設計・評価機関3選を見る

Mercerの実績

公式HPに記載なし

会社情報

会社名マーサー ジャパン株式会社
住所【東京オフィス】東京都港区赤坂9-7-1
ミッドタウン・タワー
【関西オフィス】大阪府大阪市北区梅田2-2-22
ハービスENTオフィスタワー24階
電話番号【東京オフィス】03-6775-6500
【関西オフィス】06-7670-7260
URL https://www.mercer.co.jp/

ストックオプションの評価
ポイントを詳しく見る

THREE SELECTIONS

ストックオプション(SO)の設計・評価機関3選

ストックオプションの導入目的や企業の状況別に、実績が豊富で信頼性が高い評価機関を選出しています。導入を検討している担当者の方は、ぜひ参考にしてください。
※選定基準:「ストックオプション 評価」で検索上位25社のうち、各ストックオプション導入における、実績が最も豊富な評価機関を選定。

企業価値向上
を目指す
中小企業向け
実績豊富な設計・評価で
現職社員のモチベーションを
向上したい

評価機関を見る

退職金慰労制度
を廃止したい
大手企業向け
豊富な知識を有する設計で
退職する功労者へ
還元したい

評価機関を見る

専門職の人材獲得
に悩む
スタートアップ
企業向け
対外的に魅力的な設計で
これから採用する人材に
PRしたい

評価機関を見る